OFFICIAL BLOG


【ZIPで話題!恋愛予備校でしか学べないイイ男の思考と習慣vol/2】

こんにちは。

「いい人」を「イイ男」に磨き上げる恋愛予備校
東京ラバーズアカデミー 代表の西村義信です。

 

今日は、親友の哲ちゃんの結婚式&2次会に参加した
想い出をつづります。

 

哲ちゃん、かおりさん結婚おめでとうございます。

 

周りの方を大切にする
哲っちゃんらしいあったかい結婚式でした。

 

2次会の最後に僕のスピーチがありました。

 

哲ちゃんの男前エピソードを語っていたら
熱くなって8分も喋ってしまいました(笑)

 

長くなってすいませんでした。

途中、色々と思い出して泣きそうになりました。

 

IMG_1281

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

哲ちゃんは僕の仲間の中で

一番イイ男だと思います。

 

それを見抜いた、かおりさんはさすがです。

 

 

僕の中で、イイ男の条件は、「逆境に強いこと」

 

うまくいっている時にカッコいいのは当たり前。

 

男の真価が問われるのは挫折した時、壁にぶつかった時。

 

そのときの言動、行動、

 

つまり「あり方」に本性が現れるから・・・。

 

 

 

彼は強い。

絶対に言い訳しないし

どんなに追い込まれても

常に笑顔で周りを元気にする

太陽のような男だ。

 

 

彼の「男気」に何度痺れたことだろう。

その男気が男女とわず人を惹き付ける。

 

まさにTokyo Lovers Academy が目指すべき理想の男だと思う。

 

 

でも、彼は強いから、弱い所を人に見せないだけで

ここ数年、辛いこと、苦しいことたくさんあったと思う。

 

僕にも数回しか見せたことがないから、

昔、相談されて初めて弱い所を見た時に

ここまで自分を追い込んでいたんだと胸が熱くなった。

 

僕は全然気づいてやれてなかったね、ごめん。

 

それから、横でずっと哲ちゃんの頑張ってる姿を見てきた。

 

暗闇の中で試行錯誤しながら

株式会社BUSHI・DOを立ち上げて奮闘する

あなたを見てきて

凄い男だなといつも尊敬しています。

 

あなたは僕の誇りであり、憧れです。

 

 

哲ちゃんは、責任感が強く

一人ですべてを抱えてしまう癖があった。

あれは、どのぐらい前かな

顔は笑顔だけど心は疲れきっていたから

とても心配だった。

 

それから数ヶ月して久々に再会したら

すごい表情が和らいでいてビックリした。

なんかあったんと聴いたら、

彼女が出来たんだ」と照れた表情で答えてくれた。

 

それが、かおりさんだった。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり「本気の恋愛」って素晴らしい。

 

かおりさんはおっとりしていて不思議な包容力がある。

その不思議な包容力で哲ちゃんを癒しているのだと思う。

かおりさんと付き合いだしてから

哲っちゃんは変わった。

 

 

肩に力が入りすぎていたのが抜けて

より自然体で人と接するようになった気がする。

 

やっぱり、

本気の恋愛は人を成長させる」んだなと

結婚式を見ながら痛感しました。

 

哲ちゃん、かおりさん、結婚おめでとうございます。

末永くお幸せに・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日の学び

僕の中で、イイ男の条件は、「逆境に強いこと」

うまくいっている時にカッコいいのは当たり前。

男の真価が問われるのは挫折した時、壁にぶつかった時。

そのときの言動、行動、

つまり「あり方」に本性が現れるから・・・。

 

By 自信育成の専門家 西村義信
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【発行責任者】

「いい人」を「イイ男」に磨き上げる恋愛予備校
東京ラバーズアカデミー代表

 

自信育成の専門家

西村義信(にしむら よしのぶ)

 

MAIL:
tokyolanishimura@gmail.com

 

東京都新宿区新宿7丁目26-7 ビクセル新宿1F
070-1570-0326(代表直通)

 

西村義信個人Facebook
https://www.facebook.com/nishimura.tla

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ZIPでも特集された今話題の恋愛予備校
【東京ラバーズアカデミー】が送る

恋愛でも仕事でも選ばれる男になる”無料メール講座”は
こちらから登録できます
(今なら「モテフローチャート」プレゼントつき)
 ↓   ↓   ↓   ↓
http://ae-ne.com/c/tokyola/entry/e/NmDwKkGyP4P43WLJ/

 

 

Comment

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。